TOP > 会社概要

会社概要


会社概要  |  ご挨拶  |  沿革  |  アクセスマップ


社名
プールス株式会社
本社&事業本部
〒440-0083
愛知県豊橋市下地町字天神34番地2
TEL 0532-56-1351(代)  FAX 0532-56-1353
東京支社
〒105-0003
東京都港区西新橋1-16-12 東新ビル1F
TEL 03-3580-6507  FAX 03-3580-6508
東京物流センター
〒136-0083
東京都江東区若洲2-2-8
豊橋物流センター
〒440-0083
愛知県豊橋市下地町字若宮60
役員
代表取締役社長
代表取締役副社長
取締役
監査役
監査役
高畑昌隆
福井英示
熊谷伸一
伊藤好保
後藤賢司
決算期
2月末(年1回)
資本金
18,450万円
設立
2003年3月3日
主要取引銀行
豊橋信用金庫/下地支店
三井住友銀行/豊橋支店
三菱東京UFJ銀行/豊橋支店
みずほ銀行/豊橋支店
事業内容と営業種目
自動おしぼり製造機の製造販売
ミネラルウォーター給水・給湯機の販売
プールス 癒しの湯の販売
上記に関連付帯する製品の製造販売
主要販売先
国内の代理店及び特約店

▲このページの上部へ

ご挨拶

 20世紀は、科学が目覚ましく発展し、世界の構造も大きく変わった時代でした。科学の発展は産業の発展をもたらし、経済的には大量生産、大量消費の社会を生み出し、人々の生活を豊かにしました。一方では、2度の世界大戦や、民族運動、宗教戦争などで多くの人命が失われ、文化が破壊されました。また、地球の生態系に大きな影響を与える公害や地球温暖化など多くの諸問題をも生み出しました。
21世紀の今、私たち人類はこれらの諸問題に対策を講じ、今ある環境を保全・改良し、次世代に残す大きな責任が課せられています。

 私共は、地球環境保護に微力ながらも貢献できればとの思いと、新しい時代のニーズに沿って、便利さ・安全性などに重きを置いた技術による人に優しいものづくりという観点から、自動おしぼり製造機の製造・販売を目的として平成15年3月3日にプールス株式会社を設立致しました。

 この機械は、地球環境と使用する人に配慮した衛生的で高品位なおしぼりを作り出すもので、外食産業はもとより、病院・娯楽施設など広い分野で使われています。また、介護施設での導入も急速に進んでいます。


代表取締役社長 高畑 昌隆


▲このページの上部へ


沿革

平成15年 3月 高性能で高品位な自動おしぼり製造機「Purus」の製造販売を主目的としてプールス株式会社を設立する。
代表取締役社長に高畑昌隆が就任し、資本金2,000万円で業務を開始。 同時に、技術特許/商標登録/意匠登録を出願申請し、製品の独自性を追及する。
平成15年 6月 F1721S機発売開始。
平成16年 3月 資本金5,000万円に増資。
平成16年 6月 F1721C機発売開始。
平成16年10月 東京支社開設。
平成17年 6月 資本金8,000万円に増資。
平成17年12月 資本金12,000万円に増資。
平成18年 5月 資本金15,950万円に増資。
平成19年 6月 F1721TB機発売開始。
平成19年11月 資本金18,450万円に増資。
平成21年 1月 ミネラルウォーター給水・給湯機イオザ販売開始。
平成21年12月 プールス 癒しの湯販売開始。
平成22年 2月 新機種 F1721TBX機発売開始。
平成23年10月 総販売設置台数7,000台達成。(自動オシボリ機)
平成23年11月 東京銀座にプールス販売株式会社設立営業開始。
平成25年 1月 東京支社移転。
平成25年 2月 総販売設置台数10,000台達成。(自動オシボリ機)
平成25年 4月 新機種F1721TBE機発売開始。
平成25年10月 新機種F1721TBE SE、TBE SEP機発売開始。
平成27年 5月 東京支社移転。

▲このページの上部へ


アクセスマップ

本社&事業本部


大きな地図で見る

東京支社


大きな地図で見る
 

▲このページの上部へ